お知らせ

会員制度の改訂とホームページのリニューアルについてのご案内

2012/12/01

これからの人事部門の役割と機能を探求し、CHO(=最高人事責任者)並びに次世代を担うCHO候補者の育成をめざす日本CHO協会は、2004年5月の設立以来、セミナーをはじめとした様々な活動を展開してまいりました。

この度、日本CHO協会は、人事の中核を担う方々にとって有益で、より密度の濃い・鮮度の高い情報を発信する新たな活動を推進すべく、来年1月より会員制度を改めることと致しました。

経済環境・経営環境が一段と厳しさを増し、企業の変革が求められる中にあって、経営をサポートする人事部門の役割は従前にも増して重くなり、人事部門責任者には経営人事・戦略人事の視点を持った企業の中枢機能としての期待が高まっております。

新しい時代の人事部門の中核である皆様のお役に立てるよう、日本CHO協会は、CHO候補である「人事部長層」と、次世代のCHOの予備軍である「人事課長層」とに対象を限定した、新たな会員制度のもとに、活動をリニューアルすることに致しました。

協会活動全般をより充実したものとするため、アドバイザー機能としての「評議会」も新設し、人事担当の取締役・執行役員層の方々にご協力頂く体制とします。 

また、協会活動の総合アドバイザーとして、慶應義塾大学総合政策学部教授 同大学SFC研究所キャリアリソース ラボラトリー代表の花田光世様に全面的にご協力頂くことになりました。

こうした新しい会員制度のもとで、日本CHO協会は皆様にとって有益な情報やノウハウをご提供し、また参加メンバー間の情報交流と相互研鑽に努めたいと考えております。

新会員制度の対象である人事担当取締役・執行役員、人事部長、人事課長の皆様には、是非当協会に再度ご入会頂き、今後のプログラムを有効にご利用頂ければと考えます。

また、対象層以外の方にはご入会頂けませんが、会員以外も自由に参加できる公開セミナーも企画致しますので、奮ってご参加下さい。

尚、会員制度の改訂に伴ない、ホームページもリニューアル致しましたので、是非ご覧下さい。

2012年 吉日
日本CHO協会 事務局

お知らせ