日本CHO協会とは

日本CHO協会・関西

2014年6月より「日本CHO協会 関西」を発足する運びとなりましたので、ここにご報告申し上げます。

パソナグループでは関西にて以前より「人事は今、何をすべき会」を開催しておりましたが、より様々なテーマでディスカッションを致したく、名称を変え再出発させて頂きました。

雇用の多様化により、人事責任者に求められる雇用施策は広がる一方です。業界内での意見交換・情報交換の場は多くありますが、業界を越えた多種多様な意見交換の場は少ないのではと感じております。

「日本CHO協会 関西」は人事責任者の皆様が同じ立場を共有し、同じ志を持って意見交換をして頂く場のひとつとして、ご活用頂くために存在しております。

毎回20~30社の方にご参加頂き、テーブルディスカッション形式で開催しております。少人数での開催により活発な意見が飛び交う勉強会を、また、ご参加頂ける人事責任者の皆様が主役となる会を目指しております。

皆様と共に、関西から日本社会全体を盛り上げていければ幸甚に存じます。

株式会社パソナ
常務執行役員
佐藤 裕之

【日本CHO協会・関西セミナー情報はこちら】

日本CHO協会とは

南部靖之